肌の水分を取り戻す高保湿美容液

人間の肌には元々、肌内部に水分を閉じ込める保湿機能が存在していますが、この機能は年齢を重ねるごとに低下していきます。
そのため、放っておくと加齢とともに肌の水分量が減少し、肌の乾燥など年齢肌となってしまうのです。
こうした年齢による肌の乾燥におすすめなのが高保湿美容液です。
高保湿美容液は、通常の化粧水や保湿クリームと違って、年齢と共に低下した保湿機能のサポートをするための成分が豊富に配合されています。
高保湿美容液に配合されていることが多い成分としては、コエンザイムQ10や海藻エキス、コレステロール、セラミド、レシチンなどがあります。
それぞれ役割が違いますが、コエンザイムQ10や海藻エキス、コレステロールには、肌の水分を保持する細胞間脂質をつくる力を高める役割があり、セラミドやレシチンは肌の水分が外部の刺激によって蒸発するのを防ぐ役割があります。
つまり、高保湿美容液は減少してしまった細胞間脂質そのものをつくりだして、さらにそれを構成する成分で保持することで高い保湿効果を発揮すると同時に、使用を続けることによって年齢によって低下していく肌の保湿機能を根本的な部分から改善していくことが出来るのです。