‘マッサージ’ タグ

高保湿美容液でマッサージをしよう

年齢をかさねていくと、水分を蓄えておけるちからがなくなり、お肌からどんどんうるおいが蒸発してしまい、お肌の表面には細かく溝ができてしまい、これが小じわとなってしまいます。
ですから、皮脂を過剰に取り去るのではなく、とにかく高保湿美容液をつかって角質層が水分不足に陥ることのないようにうるおいを補うことがたいせつです。
そのためのスキンケアの方法として、マッサージをするのはとても効果的です。
年齢をかさねたお肌だと、もう水分量も減っておりお肌が固くなっていることがほとんどなので、高保湿美容液をつかってマッサージをして角質層もやわらかくほぐしていくことで、スキンケアによる美容成分も吸収されやすくなります。
わざわざマッサージをするための時間がとれないといった忙しいひとでも、スキンケアをするときに高保湿美容液を塗る動作として軽くマッサージをすれば時間もかからず高保湿美容液が潤滑油がわりにもなってくれるので、お肌をこすりすぎたり摩擦によるダメージを与えたりすることもなくお肌に適度な温熱効果をあたえて、新陳代謝を活発にしてくれるのでおすすめです。
顎からこめかみへ向かって下から持ち上げるようなイメージで行えばアンチエイジングにもばっちりです。